ライトアットホームについて

ライトアットホーム(Right at Home)は米国生まれのホームケアサービス会社です。日本以上に「個人」の意識が高く、また「個人の生き方」がはっきりしている米国にて、1980年以来訪問身体介護・生活援助サービスを提供しています。

 ライトアットホームの日本法人は、米国の訪問介護・生活支援サービス会社である Right at Home International, Inc.と提携し、同社のノウハウによりサービスを提供しています。サービスの提供内容及び方法については、東京都より事業者指定を受けており、関連する法律に則ったサービスを提供いたします。

 求められるケアに日米の差はありません。ライトアットホームが提供する一人一人に寄り添ったホームケアサービスは、日本の介護保険制度との親和性も高く、安心してご利用いただけます。

"最初のご利用者は89才でした。92才で他界されるまで、私は長い時間をご利用者と一緒に過ごしました。お客様がかつて聖歌隊の責任者を務めていたこともあり、聖書を読んで聞かせたり、一緒に歌ったりしたものです。大好きだった『大きな古時計』の歌を、ご利用者のお葬式でも歌わせて頂きました。また看取りにも同席を許されましたが、決して忘れられない神聖な時間だと感じました。同時にこれこそ私の望んでいた生き方だと確信した瞬間でした。
"

カレン スティーブンス( 2009年最優秀ヘルパー)