Top 10 Things to Discuss With Your Parents

あなたが成長する過程で、あなたのご両親はおそらく一緒に腰かけて、たくさんの「話」をしてくれたことでしょう。今度はその過程での立場が、逆になります?
ここで重要なのは、あなたの大切な方が「老いていく」ことでお互いが話をすることが、難しくなることです。
調査によれば、ほとんどのアメリカ人が重大な事件-突然の健康危機-や配偶者を失って-週末子供たちがたまたま訪ねてきて-が起こるって発見されるまでこれららの会話をしないことを示しています。そして、おかあさんまたはおとうさんが日常生活において若干の問題を抱えていることが明らかになるのはそのような場面を通してです。

しかし、危機的瞬間まで待つことは得策ではありません。
その代わりに、危機が起こる前に、これらの課題を考えてみてください。
それを普段通りに、おかあさんとおとうさんを疲れさせないでください、彼らにあなたの愛を感じさせてください、そして思い出してください。
あなたの両親を助けることは、「老いた」彼らの幸福にとって重要であるだけでなく、あなた自身の財政面や、感情面、身体的な健康面でも先々違いを生じてきます。
ここに家族の老後を考えるための“虎の巻”があります。

① これから過ごす場所-ご両親は現在の家にとどまりたいですか?それとも、「ダウンサイジング」を考慮して高齢者用のリビングコミュニティへ移りたいですか?

両親が健康低下を感じて、日常生活上より大きな援助を必要とすることになった場合、彼らがどういう環境を好むかについて話し合ってください。
在宅ケア?
それとも介護サービス付きマンション?
② 自宅改修-あなたのご両親の家はニーズに適っていますか?どんな修理や改築が必要ですか彼らの?現在の家か、それともアパートや分譲マンションの方が安全でより便利にすることができましたか?

③ 定期的な運動計画-調査後の研究結果によれば定期的な運動が健全な高齢化に貢献することが示されています。
人の状態がたとえ何であろうとも、運動を加えることは有益です。
ご家族にもより多くの運動を高齢化のライフスタイルに加えることを奨励して下さい。

④ いかに社会活動を絶やさない日々を目指すか―有意義な社会活動は身体面、感情面、知的活動にとっても年代を問わず人々の健康に欠かせません。高齢者が子供たちとの過ごす時間を持つことはそれだけで十分有意義なことですが、最近の調査では家族とだけでなく社会活動に参加しているグループはより感情面でも、知的側面でもより豊かに身体的にも健康に役立っているということのようです?
⑤ 資産プラン―あなたのご両親は最新の情報をお持ちですか?
もしご両親があなたがたご家族に資産を残すつもりであれば、ファイナンシャル・アドバイザーにそうする最高の方法のための相談をされましたか?
どのようにすればご両親の資産が、健康や能力低下が生じた場合の助けになるでしょうか?

⑥ 事前のヘルスケア計画―これは、ヘルスケア(ヘルスケア委任状とリビング・ウィルを含む)のために、事前に意志確認ほか準備を進めます?
ご両親が能力低下に伴い自身のヘルスケア決定をすることができなくなった場合について、彼らと願望や意志が何であるかについて確認したことがありましたか?

メディケア、社会保障、VA、退職者協会など、ご両親が利用できるすべての福利はなんですか?最高の補償(「Medigap」)方針がありますか?
治療計画を分けます?
ご両親はペナリティーを避けるための契約をするための、最終期限をご存知ですか?
⑦ 長期療養のための保障―多くの人々は、メディケアや在宅ケア、ナーシングホームに対する誤った認識を持っています。
事実、長期療養に対しメディケアは代償はしませんし、財源を速く使い尽くす結果を招きます。
あなたのご両親が長期介護保険の対象であるかどうか確認をしてください。
そして、具体的な対応がすでにされているようであれば、そこは評判の良い事業所ですか?

⑧ 転倒防止策-とりわけ彼らがすでに「転倒」を経験しているならば、多くの高齢者はこのことを話題にするのを嫌います。
しかし、「転倒」防止こそが実は将来において重要な要因になるということをあなたはご存知ですか?
「転倒」は、能力欠如の主要な原因の1つです…そしてこれは、我々が率先して避けるべき危険因子の1つです。

残念なことに、犯人や詐欺師は、高齢者の弱みにつけこみます。高齢者を狙うペテンや非倫理的な販売方法は、莫大な財政的損失を与えることがありえます。被害をこうむり精神的に疲弊した高齢者は、事件に対し話すことをためらってしまいいます。
そこでここではあえた課題にあげて、不正な賞金レース、個人情報窃盗と悪徳販売員について自分自身とご両親にわかっていただく一、教材とさせていただきます。

これらの話題は、高齢者のご家族をお持ちの方々に将来的な「備え」て話し合いをご提案するものです。
そしてもし、「チームワーク」面であなたが望んでいるほどに機能していないならば、外部から新メンバーをチームに加えることを考えてください!

あなたの愛するご家族のヘルスケア・プロバイダー、ケアマネージャー、個人資産運用コンサルタントまたは低料金の老人医療計画弁護士は、すべて価値ある援助とガイダンスを提供することができます。

思い出してください、あなたがこの計画で共有ゴールをシェアすることを:
あなたとそのご家族がきるだけ喜びに満ちた有意義な人生を送るために。

 

"I, it can be seen that by the care for which they are provided, that it is not may be helpful for a happier life of someone, feel is good very unlike until now. That things I learned this "difference" is the greatest reward for me."

Mikole K.